Lichtpuntje

SURUGA Lichtpuntje. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

ミッドタウン

2014年7月18日(金) 19:00~21:00

南太平洋の考古学
- 人類の海洋進出の歴史-

太平洋の存在は16世紀にヨーロッパ人が発見するまで知られていなかったが、そこには数千年前から人びとが暮らし、ハワイやタヒチなどでは王族が治める秩序ある社会が形成されていた。この人びとはいつ、どうやって海を越えていったのだろうか… さまざまな疑問を解くために、現在も考古学者たちが世界各地で調査を行っている。今回は国立民族学博物館の印東氏をお招きし、ミクロネシアのサンゴ島で続けている発掘調査の結果をもとに、資源が乏しい小さな島で1800年前から続く人びとの暮らしについて、そして発掘した出土品から過去の情報を引き出し、復元していくプロセスなどについてもあわせてご紹介いただく。

2014年7月18日(金) 19:00~21:00 南太平洋の考古学- 人類の海洋進出の歴史- 講師:印東 道子(いんとう みちこ)

講師紹介

印東 道子(いんとう みちこ)
印東 道子(いんとう みちこ)
国立民族学博物館教授・総合研究大学院大学教授
東京都出身。オタゴ大学人類学部博士課程終了(Ph.D.)。専門はオセアニア考古学、民族学。ミクロネシアの島々を中心に発掘調査を行っており、「人類はなぜ海を越えたのか」、「どんな工夫をして生活をしていたのか」などを多角的に研究している。主な著書に『南太平洋のサンゴ島を掘る』(臨川書店)『オセアニア:暮らしの考古学』(朝日選書)、編著書に『人類の移動誌』(臨川書店)、『人類大移動』(朝日選書)、『イモとヒト』(平凡社)などがある。現在、日本オセアニア学会会長。

募集要項

日時 2014年7月18日(金) 19:00~21:00
定員 80名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 Lichtpuntje ミッドタウン
会場 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F
備考 Lichtpuntje主催のセミナーは参加費無料となります。

申し込み方法

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
Tel.03-5411-2363
10:00~18:00 月~金曜日(祝日を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方は

お問い合わせ

<Lichtpuntjeミッドタウン>

03-5411-2363
10:00~18:00(月~金)
※祝日を除く

<メールでのお問い合わせ>

セミナーに関するご感想、ご意見、ご要望をご記入ください。

swiss-apo.net

http://swiss-apo.net

budlux.in.ua