Lichtpuntje

SURUGA Lichtpuntje. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

ミッドタウン

2016年6月14日(火)19:00~21:00

龍馬暗殺の真犯人はこの男だ!

「人は、偽装された世界を認識しているだけである」これが作家、加治将一氏の世界観です。『龍馬の黒幕』『幕末 維新の暗号』『舞い降りた天皇』『西郷の貌』『幕末 戦慄の絆』などで、さまざまな“歴史のタブー”に光をあて、本を出版しているベストセラー作家、加治氏。そんな加治氏が今回、「一緒に酒を飲みたい歴史上の人物」No.1の坂本龍馬に迫ります。
一介の下級武士が、なぜ藩主と会えたのか? 船中八策で示したような英国流議会制度などは誰に習ったのか? あれほど頻繁に移動できた費用は誰が出したのか? 数々の謎を剥ぎ取り、龍馬の実像を分かりやすくお話しします。また今回は、劇団「加治アクターズ」により、龍馬暗殺現場の決定的瞬間をリアルに再現。みなさんには、寸劇を鑑賞しながら一緒に真犯人を特定する名探偵となっていただきます。面白くてタメになる興奮の時空。隠された日本史の闇をのぞき見てみませんか。

■定員:50名
■本セミナーはスルガ銀行とお取引のある方、またはセミナー前日までに口座開設のお申込みをいただいた方を対象とさせていただきます。
※セミナー当日の口座開設のお申込みはお受けいたしかねますのでご注意ください。

2016年6月14日(火)19:00~21:00 龍馬暗殺の真犯人はこの男だ! 講師:加治 将一(かじ まさかず)

講師紹介

加治 将一(かじ まさかず)
加治 将一(かじ まさかず)
作家・自己啓発セラピスト
1948年札幌市生まれ。米国でのビジネスを経て、帰国後執筆活動に入る。小説、経済書、カウンセリング書など多数の著書がある。中でも「歴史小説家・望月真司シリーズ五部作」として『幕末 維新の暗号』、『西郷の貌』、『幕末 戦慄の絆』、『舞い降りた天皇(すめろぎ)』、『失われたミカドの秘門』は、政治家、財界人、実業家をはじめ多くのファンを持ち、映像化もされている。

募集要項

日時 2016年6月14日(火)19:00~21:00
定員 50名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 Lichtpuntje ミッドタウン
会場 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F

申し込み方法

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
Tel.03-5411-2363
10:00~18:00 月~金曜日(祝日を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方は

お問い合わせ

<Lichtpuntjeミッドタウン>

03-5411-2363
10:00~18:00(月~金)
※祝日を除く

<メールでのお問い合わせ>

セミナーに関するご感想、ご意見、ご要望をご記入ください。

https://baden-medservice.com

baden-medservice.com

www.baden-medservice.com