Lichtpuntje

SURUGA Lichtpuntje. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

静岡

2017年7月13日(木) 18:30~19:30

グランシップ×Lichtpuntje静岡 タイアップセミナー 人形浄瑠璃 文楽の世界

ユネスコ無形文化遺産である「人形浄瑠璃 文楽」について、はじめての方にも分かりやすいセミナーです。
日本文化の伝統を継承し、海外でも活躍している文楽技芸員のみなさんをお招きし、太夫、三味線、人形遣いのそれぞれの特徴や役割を実演を交えながらご紹介いたします。

※10/7(土)グランシップ公演前のプレミアムなタイアップセミナーです。ぜひお気軽にご参加ください。

2017年7月13日(木) 18:30~19:30 グランシップ×Lichtpuntje静岡 タイアップセミナー 人形浄瑠璃 文楽の世界 講師:豊竹 咲甫太夫、鶴澤 清志郎、吉田 一輔

講師紹介

豊竹 咲甫太夫、鶴澤 清志郎、吉田 一輔
豊竹 咲甫太夫、鶴澤 清志郎、吉田 一輔

豊竹 咲甫太夫(とよたけ さきほだゆう)
太夫
昭和58年6月、豊竹咲太夫に入門し豊竹咲甫太夫と名のる。昭和61年、素浄瑠璃の会「傾城阿波の鳴門」の巡礼おつるで初舞台。国立劇場文楽賞文楽奨励賞、大阪文化祭賞奨励賞、咲くやこの花賞、松尾芸能賞新人賞ほか受賞。平成30年1月、六代目竹本織太夫襲名予定。

鶴澤 清志郎(つるさわ せいしろう)
三味線
平成4年、国立劇場文楽第15期研修生となる。平成6年、鶴澤清治に入門、鶴澤清志郎と名のる。平成6年、国立文楽劇場で初舞台。国立劇場文楽賞文楽奨励賞、大阪舞台芸術新人賞、咲くやこの花賞ほか受賞。

吉田 一輔(よしだ いちすけ)
人形遣い
13歳のときに父・桐竹一暢に入門。桐竹一輔と名のる。昭和60年、国立文楽劇場で初舞台。平成16年5月、三代吉田簔助門下となり、吉田姓を名のる。国立劇場文楽賞文楽奨励賞、咲くやこの花賞、大阪文化祭賞奨励賞ほか受賞。

募集要項

日時 2017年7月13日(木) 18:30~19:30
定員 30名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 Lichtpuntje 静岡
会場 静岡県静岡市葵区呉服町2-1-5 ANNEX静岡伊勢丹3F

申し込み方法

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

静岡県静岡市葵区呉服町2-1-5 五風来館3階(ANNEX ISETAN 3階)
Tel.054-252-0897
お電話承り時間
10:00~18:00 (年末年始、休館日等を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方は

お問い合わせ

054-252-0897
10:00~18:00 (年末年始、休館日等を除く)

<メールでのお問い合わせ>

セミナーに関するご感想、ご意見、ご要望をご記入ください。

https://baden-medservice.ru

profvest.com

Андрей Курганов Анатольевич