Lichtpuntje

SURUGA Lichtpuntje. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

ミッドタウン

2018年4月18日(水)19:00~20:30

好印象を与える男のフェイスケア入門

好印象を与える男のフェイスケア入門
小学館が運営する男性美容に特化したWebメディア「」のセミナーです。ここ数年、身だしなみを整えるという観点から男性の美容に対する意識が高まっており、中でも若年層の世代では定着化しております。
本セミナーでは、数多くのメンズ美容家電を手がけるパナソニックの担当者である堂本夏菜氏と、美容の専門家である皮膚科医・今泉明子氏をゲストに招き、メンズ美容の現状のお話から最新のメンズ美容家電の正しい使い方や正しいスキンケア術などについて解説します。また、ビジネスやプライベートでも好印象を与えるような顔作りについてレクチャーします。

■定員:40名さま(男性限定)
■開場時間:18:45
■募集期間:
2018年3月23日(金)~4月18日(水)
※セミナーの参加には事前のご予約が必要です。
今泉 明子、堂本 夏菜
 
静岡

2018年4月17日(火)~4月26日(木)
月~金曜日 10:00~19:30/土日祝日
10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
※セミナー開催時は営業時間が変更になる場合がございます。

竹芸展(茶杓・花入)

竹芸展(茶杓・花入)
今回Lichtpuntje 静岡では、池田秋津氏 作品展第二弾として、茶杓や花入など70点を展示いたします。

<池田秋津氏より>
20代半ばに茶道に入門し、お茶会に足を運ぶ中で茶道具に興味を持つようになりました。
千利休が竹の美を見出して茶杓、花入を作ってから竹の茶道具は、侘茶になくてはならないものとなりました。
私は、400有余年の歴史に刻まれ、先人の想いのこもった作品に惹かれて竹芸の道に入りました。
私にとって竹芸は、竹を求め、その景色を活かし、作品を創り込む楽しみとその奥の深さに魅了されてしまう世界です。
現在、伝統的な作品の制作とともにオリジナル作品の創作に取り組んでいます。
是非展示をご覧いただき、日本の竹、茶道文化に接していただければ幸いです。

※入場無料
【在廊日】
4/17(火)、 4/18(水)、 4/21(土)、 4/22(日)、 4/24(火)、 4/26(木)
池田 秋津(いけだ あきつ)
 
二子玉川

2018年4月17日(火) 15:00~17:00

オリジナル薬膳茶を楽しもう!
~体質チェック付き~

オリジナル薬膳茶を楽しもう! <br>~体質チェック付き~
和洋中のハーブの中から、自分にピッタリのハーブの選び方をアドバイスをします。
気軽に薬膳を楽しみたい方、はじめて薬膳に触れる方、大歓迎です!

■募集期間:2018年3月2日(金)~4月16日(月)
■定員:12名
■持ち物:茶器(茶器をお持ちでない方もご参加いただけます)
■その他:本講座は治療目的ではありません。アレルギーのある方、お薬を服用中の方は、ご参加をご遠慮ください。
杏仁 美友(きょうにん みゆ)
一般社団法人 薬膳コンシェルジュ協会代表理事/漢方&薬膳アドバイザー
たまプラーザ

2018年4月14日(土) 14:15~15:15

あかりアート
~コロコロ和紙キャンドルをつくろう~

あかりアート  <br>~コロコロ和紙キャンドルをつくろう~
「明るい照明を消してほのかなあかりを灯しましょう。そこには癒し(ライトテラピー)の世界が広がります。 手作りのあかりの世界へようこそ」
今回は手作りのあかりで毎日の暮らしを豊かにする照明塾塾長の橋田裕司氏をお招きし和紙キャンドルを作るイベントを開催。和紙の白い球に模様をつけてキャンドルホルダーを制作。(光源はリモコン式LEDキャンドル)
模様はマスキングテープで枠を作った後にカラーペンで色を付けていき、テープをはがすと模様が浮かびあがります。やさしい光とカラフルな輝きが楽しい”あかりアート”をお楽しみください。

◆募集期間:2018年3月9日(金)~4月13日(金)
◆定員:15組30名(要予約/先着順)
◆参加費:無料
◆対象者:5歳以上のお子さま(保護者の同伴が必要です)
※キャンセルされる場合はお早めにご連絡ください。
橋田 裕司
照明塾 塾長・照明デザイナー
湘南

2018年4月13日(金) 10:30~13:30

「晴れ時々フィルムカメラ」
インスタントカメラ編

「晴れ時々フィルムカメラ」<br>インスタントカメラ編
昔懐かしい”ましかく”のインスタントフィルムが、少し小さく可愛くなって帰って来ました。
今回はその”ましかく”フィルムと専用カメラを使って、お洒落な写真を撮るワークショップです。
その場でプリントアウトされるのも楽しさのひとつです。講師による講評を交え、最後に全員で鑑賞会も行ないます。初心者から中級者まで楽しめる内容ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

◇内容
10:00 Lichtpuntje湘南に集合
10:30-11:00 カメラの使い方レクチャー
11:00-12:30 撮影ワークショップ(長久保公園)
12:30-13:30 Lichtpuntje湘南に戻り鑑賞会

◇定員:10名
◇持物:飲み物(チェキはお貸し出しいたします)
◇参加費:3,000円(税込)
※フィルム代(10枚分)
※フィルムは追加購入出来ます。
※お支払いは、セミナー開始前にカメラのキタムラでお願いいたします。

◇ご注意
・雨天等により中止となる場合には、開催前日の正午までにご連絡いたします。
・セミナー開催について、お申込者が最低催行人数に満たない場合は、開催を中止することがございます。
・当社判断により、ご参加をご遠慮いただくことがございます。
・セミナー時の事故等につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・交通費は参加費に含まれておりません。各自別途自己負担となります。

◇募集期間:2018年3月27日(火)~4月13日(金)
竹之内 健一(たけのうち けんいち)
フリーランス広告フォトグラファー、あおぞら写真事務所代表
湘南

2018年4月11日(水)①13:00~14:30 ②15:00~16:30

思わず食べたい!食品サンプルでつくる
アイスフロートメモスタンド

思わず食べたい!食品サンプルでつくる <br>アイスフロートメモスタンド
レストランなどに飾ってある、食べられそうで食べられない食品サンプル。つい本物か確かめたくなってしまうほどに、リアルでおいしそうなアートを、メモスタンドとして作成するワークショップを開催します。
食品サンプルの歴史は古く、100年以上前からある、日本が誇れる技術です。
伝統的アートをみなさまで体験してみませんか?初心者の方でも本格的に作ることができます!
今回は可愛くて懐かしい、アイスフロートがモデルです。メロンソーダ、いちごソーダ、トロピカルソーダの3種類からお好きな味(色)をお選びいただきます。
Fake food ですので、食べてしまわないように!
不思議な食品サンプルの世界をお楽しみください♪

◇持ち物:エプロン、汚れても良い服、マスク、持ち帰り用の紙袋等
◇定員:各回5名
◇参加費:無料
◇募集期間
2018年3月19日(月)~4月11日(水)

【ご注意事項】
※妊娠中の方はお控えください。
※小学生以下の方は保護者さま同伴でお願いいたします。

※Lichtpuntje湘南開催セミナーに初参加の方を優先的にご案内いたします。
※当社判断により、ご参加をご遠慮いただくことがございます。
※セミナー開催について、お申込者が最低催行人数に満たない場合は、開催を中止することがございます。
※セミナーに関するトラブル等につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
Tommy(トミー)
日本食品サンプルアート協会認定講師
ミッドタウン

2018年4月11日(水)18:00~19:30

仮想通貨をめぐるビジネスの将来について
~世間を騒がした仮想通貨の事件からの考察~

仮想通貨をめぐるビジネスの将来について  <br>~世間を騒がした仮想通貨の事件からの考察~
仮想通貨は、流通性のある支払手段といえます。「支払手段とは何か」「流通性とは何か」を考えることは仮想通貨をとりまく現象や問題を紐解くときに重要なヒントを与えてくれるでしょう。そして、それらの知識をもとに、社会を騒がしてきた色々な事件を事件簿形式で検討しましょう。
検討する事件は、シルクロード事件、Mt.Gox事件、アルファべイ事件などがあります。
本講演では、上記のような考察をもとに、数十年のスパンで、今後の仮想通貨の将来について占ってみたいと思います。

■募集期間:2018年3月2日(金)~4月11日(水)
■定員:60名さま
■開場時間:17:45

※セミナーの参加には事前のご予約が必要です。
※本セミナーは、特定の金融商品の勧誘・販売を目的としたものではございません。
高橋 郁夫(たかはし いくお)
駒澤綜合法律事務所所長・弁護士
二子玉川

2018年4月11日(水) ①10:30~12:00 ②14:00~15:30

和菓子のお話と和菓子づくり
~移る季節を愉しむ vol.4~

和菓子のお話と和菓子づくり  <br>~移る季節を愉しむ vol.4~
桜の「練り切り」と「きんとん」作りと、和菓子のお話です。

■募集期間:2018年1月25日(木)~2018年4月10日(火)
■定員:各回8名【スルガ銀行とお取引がある方を対象とさせていただきます。】
■お持ち物:エプロン、手拭き、手提げ袋、お皿
※お作りいただく「練り切り」と「きんとん」をのせるお皿をお持ちください。

※小豆、インゲン豆、砂糖、白玉粉、色素、金箔、を使用します。アレルギーのある方は、ご参加をご遠慮ください
伊藤 郁(いとう かおる)
 
湘南

2018年4月9日(月)~4月13日(金) 10:00~18:00

Tommy 食品サンプルアート 展示会

Tommy 食品サンプルアート 展示会
レストランなどに飾ってある、食べられそうで食べられない食品サンプル。
つい本物か確かめたくなってしまうほどに、リアルでおいしそうなアートの数々を、Lichtpuntje湘南にて展示いたします。食品サンプルの歴史は古く、100年以上前からある、日本が誇れる技術です。伝統的アートを、ぜひ直接みなさまの目でご覧ください!
後日、Tommy氏のワークショップも開催いたしますので、ぜひこちらも体験してみてくださいね♪
どうぞ不思議な食品サンプルの世界をお楽しみください!

<観覧無料>
※Lichtpuntjeフロアにてイベント開催中とその前後のお時間は、作品をご覧いただけないことがございます。
※展示初日、最終日は、準備・片付けにより観覧時間が変更となる場合がございます。
Tommy(トミー)
日本食品サンプルアート協会認定講師
ミッドタウン

2018年4月5日(木)18:00~19:30

明治維新の正体

明治維新の正体
明治維新150周年ということで「薩摩・長州の志士たちが無能な徳川幕府を倒して日本の輝かしい近代化を成し遂げた」という定説が唱えられていますが、この見方は正しくありません。江戸時代は「パックス・トクガワーナ」と呼ばれた250年以上平和が続き経済発展を遂げた世界史上稀な時代でした。
この期間に世界から称賛される政治・経済・文化が発展・熟成していたことが近代化の礎になりました。そして最後の将軍 徳川慶喜が通商条約勅許と兵庫開港を 果たして開国を完成し、国内外の難問題を解決して1867年に大政奉還を果たしました。
薩長軍がイギリスの後押しによって討幕を果たして樹立した明治政権は80年後の敗戦に繋がる道でした。
本講演では、慶喜と対峙した西郷隆盛は何者だったのか、2人に焦点を当てながら明治維新を問いなおして行きます。

■募集期間:2018年2月28日(水)~4月5日(木)
■定員:60名さま
■開場時間:17:45

※セミナーの参加には事前のご予約が必要です。
鈴木 荘一(すずき そういち)
近代史研究家
湘南

2018年4月3日(火) 16:00~17:30

★子供の習い事体験★
楽しく踊ろう!はじめてのバトントワリング

★子供の習い事体験★ <br>楽しく踊ろう!はじめてのバトントワリング
本の銀色のバトンを自由自在に操り、美しく華麗な演技で観客を魅了する「バトントワリング」。
魅力的で華麗なこの競技を、Lichtpuntje湘南で体験してみませんか?バトントワリングでは、柔軟なカラダづくりはもちろん、品のある身のこなしや、礼儀作法なども自然と身に付けることができます。
魅力いっぱいのバトントワリングをとおして、子どもたちの笑顔と可能性を引き出しましょう。

◇定員:10名
◇参加費:無料
◇対象:4歳~小学校低学年
◇持ち物:なし
※動きやすい服装でお越しください

【ご案内】
・セミナー開催について、お申込者が最低催行人数に満たない場合は、開催を中止することがございます。
・当社判断により、ご参加をご遠慮いただくことがございます。
・セミナー時の事故等につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
泉 理沙(いずみ りさ)
SUNマーチングスクール湘南Fatina
二子玉川

2018年4月3日(火) 14:00~16:00

日本ワイン醸造家3名を囲む会
~海と砂に囲まれた新潟ワインコースト~

日本ワイン醸造家3名を囲む会 <br>~海と砂に囲まれた新潟ワインコースト~
個性的な5軒のワイナリーが集まる今もっとも注目のワイン産地、新潟ワインコースト。
新潟市街地の南西部、車で30分ほどの日本海に広がる海岸地帯に位置し、海の砂のような特異な土壌から素晴らしいワインが次々に産み出されています。
最初のワイナリーであるカーブドッチワイナリーが、ワイン未開のこの地を世界に誇るワイン産地とするという大きな挑戦を秘めスタートしたのが1992年。
その想いに賛同するように2006年2軒目のワイナリーであるフェルミエがオープン。
2009年に3軒目、2013年に4軒目がオープンし、一番新しいルサンクワイナリーが2015年にオープンして、現在ではこの土地に惹かれて集まったワイナリーは5軒にもなりました。
今回は、5軒のうち3軒のワイナリーからそれぞれ醸造家がゲストとしてやってきます。
『日本でワインを造る』ということの現実、夢、想いを直接、生の声でたっぷりと語っていただきながら、それぞれのワイナリーのワインをお楽しみいただきます!

【ゲスト】
カーブドッチワイナリー 掛川 史人氏
フェルミエ 西岡 幸平氏
ルサンクワイナリー 阿部 隆史氏

■募集期間:2018年3月2日(金)~4月2日(月)
■定員:18名【スルガ銀行とお取引がある方を優先とさせていただきます。】
※セミナーは20歳以上の方を対象とさせていただきます。また、お車でのお越しはご遠慮ください。
山田 マミ(やまだ まみ)
La coccinelle代表
静岡

2018年4月2日(月) 18:00~19:00

OYAJI BAND
~音楽でつながる仲間の輪~

OYAJI BAND <br>~音楽でつながる仲間の輪~
時間にゆとりができた今日この頃、新たな趣味を始めようとしている方もいらっしゃると思います。
いくつになっても何か新しいことを始めようとする時は心がワクワクします。
今回はいつまでも健康で楽しく過ごそうと、趣味の音楽を通じて、グループを結成し早10年を迎えているヒマナスターズの8名さまの意気投合した演奏をお聴きいただきます。
みなさまも今後の夢や趣味でつながる世界の広がりや楽しみをご一緒に感じてみませんか。

◇募集期間
2018年2月27日(金)~4月1日(日)
ヒマナスターズ
 
静岡

2018年4月1日(日)~4月15日(日)
月~金曜日 10:00~19:30/土日祝日 10:00~18:00
(最終日は16:00まで)
※セミナー開催時は営業時間が変更になる場合がございます。

伴野 幽雲 書と俳画展
~白へ 美へ 想像へ~
space, beauty and imagination

伴野 幽雲 書と俳画展  <br>~白へ 美へ 想像へ~  <br>space, beauty and imagination
<伴野 幽雲氏より>
書を始めて早40年が経ちました。
まだまだ未熟ではありますが今回自分を見つめ直す機会をいただきました。
Lichtpuntje静岡の静かで落ち着いた雰囲気の中での書と俳画の展示です。俳画に祖父蝸牛の賛句をつけ、母の着物の端切れを掛軸に仕立てた作品もあります。
新作を含め全16点展示します。
書も俳画もともに余白の中に何かを感じていただければ幸いです。

◇於:Lichtpuntje静岡 ANNEX静岡伊勢丹3F(入場無料)
伴野 幽雲(ともの ゆううん)
 
静岡

2018年3月31日(土) 13:30~14:30

Lichtpuntje静岡3周年記念イベント
春の演舞 ~和太鼓を奏でる~

Lichtpuntje静岡3周年記念イベント <br>春の演舞 ~和太鼓を奏でる~
2018年3月4日(日)にLichtpuntje静岡はおかげさまで3周年を迎えます。みなさまに感謝の気持ちを込めて、今回は全国でイベントを開催している清水太鼓塾代表の中野氏率いるメンバーによる和太鼓の演奏を10曲ご披露いただきます。和太鼓のドンドンと心に響く音に、春の訪れを感じてみませんか?

◇募集期間:
2018年2月9日(金)~3月30日(金)
中野 千恵子
清水太鼓塾 代表
二子玉川

2018年3月31日(土) 14:00~16:00

脳を知って脳を活かす
~ヒトを知り、ジブンを広げるプログラムvol.4~

脳を知って脳を活かす <br>~ヒトを知り、ジブンを広げるプログラムvol.4~
これまで接点のなかった地域のヒトとの出会い、学校とは異なる学びをご提供したいと「enega和」がスタートさせた「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラム」をLichtpuntje二子玉川で開催いたします。ゲストに自身の半生をふりかえっていただきながら、転機となった出来事や出会いについてお話しいただきます。
また今回は「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラム」のほか、ゲストに迎える池谷裕二氏の研究について中高生向けにわかりやすくお話しいただきます。ジブンの好きなことを探求することの大切さや、ヒトとのつながりの大切さを学んでみませんか?

■募集期間:2018年2月1日(木)~3月30日(金)
■定員:50名(要予約/先着順)
■参加費:無料
■対象者:中学生・高校生・大学生・保護者(②・③のみ小学生可。要保護者同伴)
■後援:玉川町会

★タイムスケジュール
①13:00~18:00 enega和出張自習室
②14:00~14:50 「ヒトを知り、ジブンを広げるプログラムvol.4」
③15:00~16:00 講演会「テーマ:脳を知って脳を活かす」
※①、②、③のみの参加も可能です
池谷 裕二(いけがや ゆうじ)
東京大学薬学部教授
湘南

2018年3月30日(金)10:30~12:30

【プレミアムセミナー】
ハワイアンアクセサリー作り in 湘南
~海を感じる シェル型バッグチャーム~

【プレミアムセミナー】 <br>ハワイアンアクセサリー作り in 湘南  <br>~海を感じる シェル型バッグチャーム~
海の街湘南にあわせたイベント、今回はアクセサリー作りを開催いたします!
湘南にお住まいのみなさまはハワイの伝統工芸品である「レイ」は良くご存知ではないでしょうか。
もともとは魔よけとして身に着けたもののようですが、美しい花で作られた大きなレイを首にかけると、とても華やかで一気に南国感が漂いますよね♪
今回はそのレイを、花でなくリボンで作る「リボンレイ」を作ります。
バッグの持ち手に結ぶだけで鮮やかになり、自分だけのバッグになりますよ。
リボンで長さが調節できるので、ブレスレットやアンクレットなど、アレンジ次第で自由にお使いいただけます。
今回は春休みシーズンということで、お子さまでも使いやすいフルーツモチーフもご用意しております。
ストラップにしてもかわいいですね!親子でぜひご参加ください♪

春夏に向けて、海に似合うアクセサリーを手作りして、ご自身のコーディネートに足されてみませんか?

◇定員:15名または15組
◇持ち物:なし
※材料はご用意いたします(15組分。小学校2年生以下のお子さまとその親御さまは、1組につき1作品。)
◇募集期間
2018年3月8日(木)~3月30日(金)

※本セミナーはスルガ銀行にお取引がある方を対象とさせていただきます。
※スルガ銀行の口座開設は、からお手続いただけます。Web口座開設の他、お近くの一般店舗でもご案内しております。

※当社判断により、ご参加をご遠慮いただくことがございます。
※小学生以下の方は保護者さま同伴でお願いいたします。
※本セミナーに関するトラブル等につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
井畑 香苗(いばた かなえ)
ハワイアンキルトスタジオBee代表
湘南

2018年3月30日(金)14:00~16:00

ハワイアンアクセサリー作り in 湘南
~海を感じる シェル型バッグチャーム~

ハワイアンアクセサリー作り in 湘南  <br>~海を感じる シェル型バッグチャーム~
海の街湘南にあわせたイベント、今回はアクセサリー作りを開催いたします!
湘南にお住まいのみなさまはハワイの伝統工芸品である「レイ」は良くご存知ではないでしょうか。
もともとは魔よけとして身に着けたもののようですが、美しい花で作られた大きなレイを首にかけると、とても華やかで一気に南国感が漂いますよね♪
今回はそのレイを、花でなくリボンで作る「リボンレイ」を作ります。
バッグの持ち手に結ぶだけで鮮やかになり、自分だけのバッグになりますよ。
リボンで長さが調節できるので、ブレスレットやアンクレットなど、アレンジ次第で自由にお使いいただけます。
今回は春休みシーズンということで、お子さまでも使いやすいフルーツモチーフもご用意しております。
ストラップにしてもかわいいですね!親子でぜひご参加ください♪

春夏に向けて、海に似合うアクセサリーを手作りして、ご自身のコーディネートに足されてみませんか?

◇定員:15名または15組
◇持ち物:なし
※材料はご用意いたします(15組分。小学校2年生以下のお子さまとその親御さまは、1組につき1作品。)
◇募集期間
2018年3月8日(木)~3月30日(金)
※本セミナーには初参加の優先枠を設けております。

※当社判断により、ご参加をご遠慮いただくことがございます。
※小学生以下の方は保護者さま同伴でお願いいたします。
※本セミナーに関するトラブル等につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
井畑 香苗(いばた かなえ)
ハワイアンキルトスタジオBee代表
静岡

2018年3月25日(日) 13:30~15:30

SPAC演劇ワークショップ

SPAC演劇ワークショップ
国内外で高い評価を得るSPACの俳優、阿部一徳氏のナビゲートのもと、参加者のみなさまと演劇の戯曲を読み合います。
発声法を学び身体を軽く動かした後、物語の解説や楽しむポイント、作者の紹介などを交えながら、さまざまな役のセリフを読んでいきます。
普段の生活では口にしないような名セリフを語ることで「非日常」を体験することができます。
身体を動かしながら声を出したり表現したりすることは、ストレス発散にも、また自分を見つめ直し、新たな一面を発見する機会にもなります。日常生活のあらゆるシーンで応用できる「伝える力」を身に付けてみませんか?

◇募集期間
2018年1月5日(金)~3月24日(土)
阿部 一徳(あべ かずのり)
舞台俳優
静岡

2018年3月24日(土) 13:30~15:00

海と温泉の不思議な関係

海と温泉の不思議な関係
海洋環境学や環境保全・災害対応などについて研究するかたわら、現在は海洋リゾートや温泉のプロデュース、地域資源の活用も行なっている斉藤氏をお招きし、今回は環境をテーマに「海と温泉の不思議な関係」についてお話しいただきます。
18世紀西洋の海水浴から今日の海洋型温泉までを詳しくご解説いただき、その真相に迫ります。

<斉藤 雅樹氏より>
海と温泉は「兄弟」のような関係にある。「海洋型温泉」は別府や熱海など全国に立地する。西洋では海洋療法と温泉療法は同じ様式である。日本の海水浴の発祥は愛知県の大野海岸の「潮湯治」とされ、海水に身を浸すことは温泉湯治の一種と考えられた。西洋では18世紀より海水浴が盛んになり、当時の貴族たちはベイジングマシン(水浴機)という珍妙な装置を使っていた。昭和中期に海に普及した「流下式塩田」は廃止された後、温泉業界で全く別の用途で“復活”した。反対に温泉の知恵を海に活かせないか?人気凋落の海水浴再生のヒントはここにあるかも知れない。入浴はリスクの高い行為であるが「安全な入浴」の普及は実現可能な“夢”と言える。


◇募集期間:
2018年2月9日(金)~3月23日(金)
斉藤 雅樹(さいとう まさき)
東海大学 海洋学部 教授(海洋文明学科 主任)
инвестиционный фонд украина

как создать пассивный доход

ценная бумага это