Lichtpuntje

SURUGA Lichtpuntje. Bring your dream to reality. Draw my dream.

特集

特集TOP

2014 Apr.24
Topic on Dream ~夢に効く、1分間ニュース~ Vol.25

「漬物バイキング」で、心も体も健やかに!
寺ガールが“お寺のあり方”を考えました

和食や発酵食品が若い女性から注目される昨今。愛知県名古屋市の願隆寺では、お寺を愛する“寺ガール”の木下志緒里さんの発案で、「漬物バイキング」が開催されています。「健康×交流」をテーマにしたこのイベントに、「現代のお寺のあり方」を見つけました。

「漬物バイキング」で、心も体も健やかに!寺ガールが“お寺のあり方”を考えました

名古屋駅から近鉄名古屋線で3駅。烏森駅近くに本堂を構える願隆寺では、毎月第1土曜・日曜日の朝になると地元の人で賑います。その理由は、お漬物とお粥を楽しむ「漬物バイキング」というイベントが開催されているからです。朝からご近所さんと交流したり、一緒に朝ごはんを食べたりと、心温まるひとときを過ごすことができます。

考案したのは、お寺を愛する“寺ガール”こと木下志緒里さん。仏教好きが高じて同世代の女子仲間と「寺ヨガ」などのイベントを開催するうちに、ご縁あって願隆寺の住職・石浜章友さんのもとに嫁ぐことになりました。

「お寺との出会いで、私の人生は変わりました。若い女性は恋愛や仕事など悩むことが多いと思いますが、私も先々の不安にとらわれていた時期がありました。でも、お寺を通じていろいろな方と交流するうちに、『どんな未来もあるがままに受け入れよう』、『この瞬間の幸せを大切にして、“今”という状況を受け入れよう』と思うようになりました。お寺は、心が解放される空間。だからこそ、良いコミュニケーションが生み出せると思うんです。本当の意味で人が心を開ける場所を作っていきたい」

そう話す木下さん。まずは地域の人が気軽に集えるきっかけを作りたいと、「漬物バイキング」を考案しました。写経で心を整えたあと、お粥とお漬物で体を整えるというプログラムです。

漬物バイキングの様子

このイベントでは、京都から8種類のお漬物をお取り寄せ。特にスイカのお漬物が人気で、参加者のなかには、「小さいころに食べたお母さんの味を思い出しました」と言って喜ぶ人も。木下さんは、「いつか、自分の作った自家製のお漬物を振る舞いたい」と意気込みます。

「寺ヨガ」や「お寺で料理教室」など、近年さまざまなお寺イベントが増えています。ひょっとしたらあなたのおうちの近くのお寺でも、素敵なイベントが催されているかもしれません。

参照元:

文 水谷ともゑ

сварочная проволока

электроды для наплавки

как выбрать протеин